看護師の私が好きな俳優ジョニーデップについて

看護師の私は映画が好きです。
中でもお気に入りの映画が『シザーハンズ』
看護師の私は何回見ても切なくて泣けてきます。
手がハサミの男と普通の女の子のラブストーリー。

主演を果たしたジョニーデップの演技が最高なんですよ。
表情の乏しい役でしたが、乏しい中で見せるちょっとした表情の変化で気持ちはちゃんと伝わってくるの。

ジョニーデップってちょっと変わった役を演じることが多いですよねぇ。
『シザーハンズ』の他にも『スリーピー・ホロウ』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、『チャーリーとチョコレート工場』なんかもみんな変わった役ばかり…
変わった役を違和感なく演じているのはジョニーデップだからこそだと思います。

ジョニーデップは幼い頃に親が離婚して(他人事とは思えない)、それから10代前半にはお酒とドラッグに溺れていたそうです。
そんなドン底にいたジョニーデップを救ったきっかけは親友の死でした。
彼が深い演技をする訳はそこにあるのかもしれませんね。

そんなジョニーデップが演じている『シザーハンズ』のハサミ男は、看護師の私が愛してやみません。
何回見たか分かりませんが、看護師の私はまたそのうち見たくなるんだろうな(笑)

看護師 管理職 求人 看護師、看護部管理職の方の質問です。