Monthly archives "12月 2013"

営業の仕事よりも事務の仕事がしたい

discover

新卒から営業に配属されて、7年がたちました。
はじめの数年はとにかく今与えられた仕事をやらなければと一生懸命で、またどんな仕事でも大変なことはあるはず、とノルマや歩合のプレッシャーも肯定的にとらえていたのですが、周りの同僚がいわば全員ライバルのような状況や、次々と新人が入ってきてさらに競争が厳しくなっていることから、最近精神的、体力的に限界を感じています。
そこで興味を持っているのが営業事務をはじめとした事務の仕事です。
事務のバックアップなしには営業は成り立たないので、事務についての知識は一通りあり、新しい営業事務の人が入ってくると、指導をすることもあります。
事務に転職したいという希望の1番大きな理由は「営業をやめたい」というネガティブなものですが、ただ営業でなければいいというのでなく、事務の仕事に興味がある、というのも本当です。
ですが、職歴だけみれば当然営業の経験しかない私が、そのキャリアを元に事務職に実際転職できるのか、ということには不安があります。
語学力には自信がありますが、事務に関する資格は1つも持っていないので、取得を考えたほうがいいのか、他にスキルをアピールする方法があるのか、ということでも迷っています。

転職サイト 女性 ランキング 失敗できない・・・年収が上がる転職のコツ

結婚することになったので・・・

discover

私は老人ホームで働く看護師の仕事をしています。
しかしこの仕事も来月末で退職することになりました。

私が看護師の仕事に就いたのは、高校から看護師の専門学校に通った人と比べたら遅かったです。
一度高校を卒業後に社会に出たのですがOLとして過ごすうちに、看護師になりたいという思いが強くなり、
看護学校に通うことにしました。
看護師になったのは、23歳の時です。

それから5年間この施設で働いてきて、たくさんの高齢者と関わり、やりがいを感じながら仕事をしてきました。
私の中ではまだまだ働きたい気持ちもあるのですが、結婚が決まり遠距離恋愛の彼の元にいくことにしました。

看護師の仕事は資格を持っているので全国どこでも探せるけれど、彼の代わりはいないからという28歳の私の決断です。
子どもがほしいのでしばらくは仕事はセーブして、育児に専念したいと思います。
そして子どもが学校に行くようになったら、また看護師として職場復帰をしたいと思っています。

この職場で得た経験は私の財産になりましたし、今後看護師をする上で活かして頑張っていきたいと思います。
看護師の資格を得て本当に良かった、またこの仕事をしたいという気持ちでいられることは幸せだと思いますし、
残り一ヶ月頑張っていきます。

産業看護師 求人 産業看護師について

 

報復死球にも暗黙のルールがあるそうです

discover

メジャーリーグでは日本と違って報復死球というのが日常茶飯事です。

この報復死球というのは、いわゆる暗黙のルールを破ったものに対して行われます。
メジャーリーグでは選手のプライドが尊重されますから、相手を侮辱するような行為が暗黙のルール違反になります。
日本のように派手なガッツポーズをしたりというパフォーマンスは暗黙のルールで禁止されています。
また、報復死球にもルールがあり、怪我がないように腰より下を狙うという決まりがあります。
さらに日本では死球を与えた投手は相手に謝りますが、メジャーリーグでは謝りません。
これも故意の報復死球が文化としてあるので、故意じゃないからといって謝っていると、故意だった場合にトラブルになりやすいですからね。
ちなみに、頭部付近への故意死球というのは本気で怒っていることの意思表示になるそうです。
ですが、当然ですがこれは命に関わることなので、ほめられたものでもありませんし、問題視されていますね。
当然のように即退場が宣告されます。
報復死球と聞くと物騒なのですが、乱闘というのもメジャーリーグの醍醐味の1つとも言われています。
大男たちの乱闘というのはとても怖いですけど、見ているだけならちょっと面白いですね。

コールセンター求人ランキング コールセンター・テレアポの仕事内容|お仕事カタログ